Miyano工房

ここでは、「Miyano工房」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い日が続き流石に満腹です。しかし太陽の力ってのはすごいね!
ってことでW
小規模ソーラー導入に向けて
オフグリッド
東京デバイセズを見ながら悶々とw

MIYANO工房は環境にも優しいのです。

発電容量と蓄電容量と財布容量で悩む。三番目がマストなのは、ご存知のとうりw
パッケージして車載~家庭でも使えるようにして、商品化!?も視野に…

入れれば、趣味&娯楽でなくなるというw

MIYANO工房製 準モバイルソーラー蓄電システム 設計開発部 発足です。

部員絶賛募集中!!協賛もねW

少しでも東電の電気使いたくない!!って人はたくさんいるはず。



協賛もね!!!!!
スポンサーサイト
へばな


オリンピックに続々と旅立つ選手たち、決意なんか語りながら、快くインタビュウを受ける。
その表情は、皆清々しく、やる気がみなぎっている。

日々の鍛錬調整に抜かりはないといった感じ。
さすがトップアスリートと感心!

さて自分はというと。てんてんてんw

だいぶ忙しく方向性の定まってきた?MIYANO工房
2年以内を目指し、株式会社にしてみようかな?
なんて軽く決意表明。

やること勉強しなきゃなことが山積みです。
設置前


いつもお世話になっているデイサービス本舗様の新たな拠点が、千葉県は四街道市に、近日オープンします。
オープンにあたり、既存の住宅の不具合(段差やらなんやら)をできる限り排除する必要がでてきます。

小さな段差だったり、大きな段差だったり・・・手すりが必要なところがあったり。

簡単に言えばバリアフリーにしなくてはいけません。

健康な若い人には大丈夫でも、歳を重ねた老人には大きな危険だったりします。
また、危険ではなくとも、手すりなどは自己の自発的な行動を促し、寝たきりを防止する効果も期待できます。

たかが手摺されど手すりなんです。

ジジくさいからと、取り付けをためらうほうが、老化の促進だったり、要介護の素になったりするんですね。

設置後


今回の以来は、建物全体のバリアフリー化

その中でも、大掛かりだった縁側のスロープです。

ここの建物は、玄関に急な階段があり、お年寄りの利用が困難と、予想されました。
そのため、裏側駐車場~縁側にスロープ&エントランスを設けることとなりました。

地面が建物~外側に向かって斜めになっており、なかなかしびれる造作となり、
設置するまで、ドキドキものでした。

設置後、お褒めの言葉を頂け、やっと安堵!&ぷしっと
美味しいビールをいただけました。

ちなみにこれで価格は~10万です。


お問い合わせは、コメントよりお願いします。



製作過程02


前回に続き、製作中の風景


脱輪防止の側板もつき、アジャスター取り付けの座掘りも無事終わりました。

この工程が一番苦労します。細かいmm単位の作業の連続相手は木なので
なかなか言うことを聞きません!木目とか節とか・・・

そこを何とか・・読みと感で(汗


スロープ


その後、裏面の防虫、防腐、撥水塗装を×2回

歩行面の防水~滑り止めのウレタン加工を無事こなし

こんな感じで無事納品となりました(喜

スロープ02


玄関アプローチもいい塩梅

事故怪我無く使っていただけることでしょう。


風呂場スノコ


こちらは風呂場のスノコ10cmほどの段差を解消するための
ご依頼でした。味気ないユニットバスに木のぬくもり

ちなみに量販店で売っているスノコの10倍くらいのお値段!!です。
でも、湿気で朽ちることも無く、かびやコケも生えずらい材料

ランニグコストを考えれば十分元が取れます。

Miyano工房では、かなりのサービス品!財布が泣いてます。


風呂場スノコ02


排水溝のお掃除もばっちり!!


今回もいい仕事が出来た・・・(自社比)

まだまだ、進化していきまよ。





miyanoko-boo


今回は仕事のことでも・・・

普段は一般木造住宅のベランダや陸屋根(ろくやね*平らな屋根、屋上)の防水工事をやってます。
ウレタンやらFRPなどさまざまなシーンに合わせた施工をしております。

こっちの仕事は置いといて。


空いた時間や空いてない時間(汗)にやってる自社?仕事がMiyano工房なんです。

主に、住宅福祉設備、のデザイン~製作~設置工事などです。

手すりの取り付けや、オーダーメイドのスロープ。玄関の式台。風呂場の段差解消スノコなど
さまざまな不便や危険を、請け負っております。
既製品も交え、ぬくもりある質の高い仕事を志し日々精進しています。

今回はいつもお世話になっているデイサービス本舗様の清瀬の新規施設のお仕事です。

既存の住宅を改造してデイサービスなどの施設として使用するため、手すりがなかったり、段差があったり
健康な人には気にならない不便や危険を想像~予知し、必要な物をデザインします。

階段部分や、敷石が邪魔であったり既製品では対応できないことが多々あり
完全オーダーメイドでの製作、採寸しデザインしぴったりずーとそこにあったような
収まりになったときが最高!
また、利用してくれるお客様が喜んでくれることが喜びとなりモチベーションも上がります。

02_20110905182334.jpg


こんな階段も・・・


玄関


こんな敷石が邪魔な玄関アプローチも・・・


駐車場


玄関02


こんな感じでばっちり解消!!


といっても・・・

これで完成ではなく
これからが、本番!!
脱落防止の側板の取り付けや防水防腐処理滑り止め加工微調整のためのアジャスターの取り付けなど
てんこ盛り(大汗

今日は、あくまで仮合わせ、

誰かが楽しみに観てても観てなくても、


勝手にUPしていこうと思います(笑







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。